お知らせ

2024年05月14日
セミナー日程変更のお知らせ
2024年05月01日
活動カレンダーを更新しました
2024年04月08日
活動カレンダーを更新しました
2024年03月20日
セミナー変更のお知らせ
2024年03月01日
活動カレンダーを更新しました
» 続きを読む

地域若者サポートステーション事業

新しい未来をつくる

地域若者サポートステーション(通称サポステ)は、 働くことに踏み出したい若者たちとじっくりと向き合い、 本人やご家族の方々だけでは解決が難しい「働き出す力」を引き出し、 「職場定着するまで」を全面的にバックアップする 厚生労働省委託の支援機関です。

地域にある公的な支援機関をはじめ、さまざまな民間団体と連携し、 ネットワークを構築しています。 また近隣の支援機関などについての情報も提供しています。

支援内容

相談支援

「どんな仕事があっているか分からない」「就職が不安」「就活のやる気がおきない」
「どうやって就職活動したらいいんだろう?」「面接でうまく話せない」など、
就職に向けての不安や悩みをじっくりと丁寧にお聴きします。
仕事に限らず、趣味でも何でも、今までできたことを振り返りると必ずそこにヒントが
あります。そうして自信を回復し、無理なく就活ができ仕事選びを自分で決めることができるよう支援をしています。
■ 来所相談
■ IT を活用した相談(ZOOM)
■ メール相談
■ 電話相談
■ 訪問支援(アウトリーチ)

セミナー

職業準備性ピラミッドに基づき、健康管理・日常生活管理・対人スキル・基本的労働習慣・職業適性に分けて月曜から金曜日まで毎日行っています。(オンライン・来所)
セミナー効果(アンケート結果より抜粋)
①生活習慣やリズム
・規則正しい生活習慣が身についた。
・毎日参加により日常生活に張りが出た。
②社会性
・同じ仲間と毎日触れ合うことで次第に慣れ、安心して発言できるようになった。
・聴き方・話し方の改善が参加全員に見られた。
③自己肯定感の改善
・同じような経験等を持つ仲間がピアとなり、自分だけではないという気持ちが得られ、セミナーが進むにつれて自信の回復につながった。
・自分の発言が参加者の誰かの役にたつという経験から自己肯定感があがっていった。

ジョブトレーニング・職場体験

やりたい仕事が見つかっても、見つからなくても、体験すると気づくことがあり就職に一歩近づきます。体験先は、サポステが連携している企業リストからと、ハローワーク求人の中から応募したい職種を探して選ぶことができます。

体験にはサポステスタッフが必ず同行するので安心して参加できます。
体験先や職種を変えたりしながら、納得がいくまで何回でも参加できます。
ジョブトレーニングには、香川県事業で1日1,000円の参加手当が支給されるので
交通費等の負担も軽減されます。

ジョブトレーニング:1日から5日
職場体験:1週間から3か月

 定着・ステップアップ

 就職した後もサポステの支援を受けることができます。
 仕事の悩みや職場の人間関係などの困りごとの相談、仕事の受け方・報告の仕方、より実践的なビジネスマナー等の支援を受ける
 ことにより、仕事に定着しステップアップを目指します。

 

 就職氷河期世代支援(サポステ・プラス)

40歳から49歳までの方を対象として、就職氷河期世代活躍支援プラットフォームを活用し支援をしています。
サポステで面談・セミナーを受講しながら、ハローワークの就職氷河期支援窓口と連携し就職を目指します。
■ 社会参加の機会を創出・サポート
■ 履歴書の空白を埋める就活
■ 正社員化に向けた行動計画
■ 働く条件の整理
■ 面接で聞かれたくないこと対策 など

 

 アクセス

  • <住所>
    〒761-8063
    高松市花ノ宮町3-2-2山田ビル1階

    <電話>
    087-813-6077